ページの先頭です

092-432-2788

映像周辺機器

Barco S3-4K

コンパクトな 4K スクリーン管理システム
- ネイティブ 4K 入出力をサポート
- シャーシのインターリンキングによる簡単拡張
- コンパクトなモジュラー・アーキテクチャ

  • Barco S3-4K
  • Barco S3-4K
  • Barco S3-4K
  • Barco S3-4K
メーカー Barco
モデル S3-4K
レンタル料金 330,000円
仕様 ビデオ入力
3 つの入力カードを介した 12 出力 (E2 Event Master プロセッサーと同じカード)
3 x 4K 入力まで - 各入力カードが 4K@60 入力まで対応
4 x SD/HD/3G SDI (6G 対応)
4 x HDMI 1.4a (297 Mpix/sec 最大)
4 x DisplayPort 1.1 (330 Mpix/sec 最大)

ビデオ出力
3 つの出力カードを介した 10 出力 (E2 Event Master プロセッサーと同じカード)
最大 2x 4K 出力 - 各出力カードが最大 4K@60 p までサポート
4 x SD/HD/3G SDI (6G 対応)
4x HDMI 1.4a (297 Mpix/sec 最大)
2 x HDMI 1.4a マルチビューワ用 (297 Mpix/sec 最大)

ゲンロック
BNC コネクタのアナログ・リファレンス入力/ループ; バイレベルとブラック・バースト (SD)、トリレベル (HD)

プログラム出力
4 つのプログラム出力が、シングル・スクリーンまたはタイル/ブレンド表示ワイドスクリーンとして構成可能 4X 2048X1200@60 max から 1 x 4096x2400@60 max まで設定可能
四辺すべてに対して独立したエッジ・ブレンディング/フェザリング・コントロール

スケールされた AUX 出力
4 x 2,048x1,200@60 から 1 x 4K@60 までユーザー定義可能
出力色補正

ミキサー
出力スクリーンごとのネイティブ解像度バックグラウンド・ミキサー
独立レイヤー移行またはフル・プレビュー/プログラム移行
柔軟なレイヤー割り当て – 任意のプログラム出力スクリーンに割り当て可能な 4 つのスケーラブルな PIP/キー・レイヤー・ミキサー

静止画保存
バックグラウンドまたは PIP で利用可能

レイヤー効果
柔軟なユーザー定義によるレイアウト
プレビューと AUX も含めて、すべての入出力を監視
2 つの出力
E2 Event Master プロセッサーと同じ専用ハードウェア

拡張性
当社独自のリンクを介して、より大きなディスプレイ用途への拡張が簡単
より大きなタイル / ブレンド表示ワイドスクリーン用途に利用できる入出力を増やすリンク・ユニット
シンプルなリンクによる拡張 - 最大 4 シャーシ
S3-4K は、最大 4 シャーシをリンクする 2 つのボックスで発送、リンク・ソフトウェアは 2016 年第2四半期に入手可能

HDCP
HDCP 準拠

制御
Event Master screen management software for PC or MAC
Ethernet RJ-45, 1000/100/10 Mbps autosense

サービス性
フィールド・サービス可能な I/O および処理カード (ホットスワップ不可)
ホットスワップ可能なデュアル冗長電源
寸法 高さ:13.26 cm / 5.22 インチ 3 ラック・マウント・ユニット
幅:43.2 cm / 17 インチ・シャーシ・ハンドル未装着、48.3cm / 19 インチ・シャーシ・ハンドル装着
奥行き:54 cm / 21.33 インチ(全体)
重量 24 kg
電圧 入力電力:100-240 V
消費電力 AC 50/60Hz 700W